『ナ太郎は猫の事』へ
『ワ太郎は犬の事』へ
『ペ太郎はペンギンの事』へ
いろいろな動物へ
『写真の無い思い出』へ
『お気に入りの写真』へ
『肉球触らせて』へ

 

『健康法師の庵』へ

 

『見取り図』へ

『江の島の公園で出会った猫たち(第二章)』


江の島の猫1 江の島の猫2 江の島の猫3 江の島の猫4 江の島の猫5
江の島の猫6 江の島の猫7 江の島の猫8 江の島の猫9 江の島の猫10
江の島の猫11 江の島の猫12 江の島の猫13 江の島の猫14 江の島の猫15
江の島の猫16 江の島の猫17 江の島の猫18 江の島の猫19 江の島の猫20
江の島の猫21 江の島の猫22 江の島の猫23 江の島の猫24 江の島の猫25
江の島の猫26        

平日の江の島の公園は、ある意味猫天国でした。日溜まりの中で“ぼーっ”としてるだけで次々と猫たちが登場してくるんです。そしてほとんどの猫は性格が良くて、写真も嫌がらずに撮らせてくれました。普段から世話をしてくれている人たちの御陰だと思います。


写真をクリックすると新しいウィンドウが開いて大きな写真が見られます。新しいページの中央下の『Close』ボタンか、新しいページの右上の×で写真が閉じます。


ナ太郎とは猫の事の『あ』行へ エ太郎とは『エリア別猫』の事へ

『江の島の猫05年(公園第二章)』の先頭へ