『ナ太郎は猫の事』へ
『ワ太郎は犬の事』へ
『ペ太郎はペンギンの事』へ
いろいろな動物へ
『写真の無い思い出』へ
『お気に入りの写真』へ
『肉球触らせて』へ

 

『健康法師の庵』へ

 

『見取り図』へ

『上板橋で出会った鳴きまくる黒猫と素っ気ないキジ白猫』


上板橋の猫1 上板橋の猫2 上板橋の猫3 上板橋の猫4 上板橋の猫5
上板橋の猫6 上板橋の猫7 上板橋の猫8 上板橋の猫9 上板橋の猫10
上板橋の猫11        

偶然尋ねた上板橋の公園に足を踏み入れると、何処からか「にゃーにゃー」と猫の声が聞こえてきました。周りを見渡すと、公園の入口を示す建造物の上に黒猫がいました。近くに寄っても逃げる気配は無いので、触ったり写真を撮ったりして遊んでもらいました。「面倒を見てくれてる人と勘違いしたんだね。もうすぐ来てくれるよ」と声を掛けて立ち去ったのですが、そこで疑問が湧き上がりました。あの黒猫は存在を知ってもらいたくて鳴いていたのに、そばに寄って来た俺たちに対して嬉しくて体を擦りつけるとか、下に降りて御飯をねだるという行為は一切無かったんだ。一歩もそこから動こうとしなかったよ。う〜ん、単に我が儘な猫だったのか、それとも俺たちの勘違いだったのか。猫の頭の中は未だに全然判りません。そして次に出会ったキジ白の猫の考えも判りませんでした。


写真をクリックすると新しいウィンドウが開いて大きな写真が見られます。新しいページの中央下の『Close』ボタンか、新しいページの右上の×で写真が閉じます。


ナ太郎とは猫の事の『か』行へ エ太郎とは『エリア別猫』の事へ

『上板橋の猫(05年)』の先頭へ