『ナ太郎は猫の事』へ
『ワ太郎は犬の事』へ
『ペ太郎はペンギンの事』へ
いろいろな動物へ
『写真の無い思い出』へ
『お気に入りの写真』へ
『肉球触らせて』へ

 

『健康法師の庵』へ

 

『見取り図』へ

『暗闇に目が光る長崎の猫』


長崎の猫1 長崎の猫2 長崎の猫3 長崎の猫4 長崎の猫5
長崎の猫6 長崎の猫7 長崎の猫8 長崎の猫9 長崎の猫10
長崎の猫11 長崎の猫12 長崎の猫13    

日が暮れただけで、真夜中という訳じゃありません。人の目には明るくても、カメラで写すとまるで真夜中のように見えてしまいます。フラッシュの光で目が光る猫の写真が何枚も撮れてしまいました。顎の毛が長く見える黒白猫は1年4ヶ月振りにジャム猫風の猫は約10ヶ月振りの再会でした。黒猫は見分けが付きませんでした・・・。


写真をクリックすると新しいウィンドウが開いて大きな写真が見られます。新しいページの中央下の『Close』ボタンか、新しいページの右上の×で写真が閉じます。


ナ太郎とは猫の事の『な』行へ エ太郎とは『エリア別猫』の事へ

『長崎の猫05年(第三部)』の先頭へ