『ナ太郎は猫の事』へ
『ワ太郎は犬の事』へ
『ペ太郎はペンギンの事』へ
いろいろな動物へ
『写真の無い思い出』へ
『お気に入りの写真』へ
『肉球触らせて』へ

 

『健康法師の庵』へ

 

『見取り図』へ

『京成高砂駅のホームから写した茶白猫』


高砂の猫1 高砂の猫2 高砂の猫3 高砂の猫4 高砂の猫5

京成高砂駅で柴又駅への乗換列車を待つ間、ホームのベンチに座って町の風景を眺めていました。遠くに見える物置の横に気になる物が先程から見えていました。茶色の固まりが動き出してやっと猫だと判るほど遠かったのですが、ズームを目一杯にしてどうにか写す事が出来ました。葛飾区最初の『猫写』は思いも掛けない状況で達成してしまいました。


写真をクリックすると新しいウィンドウが開いて大きな写真が見られます。新しいページの中央下の『Close』ボタンか、新しいページの右上の×で写真が閉じます。


ナ太郎とは猫の事の『た』行へ エ太郎とは『エリア別猫』の事へ