VFR750F RC24

ワインガードナーがトップライダーになった頃、鈴鹿でFT(二輪の750クラス)のレースがあり、周りは通常のレーサーで出場したのに、AMAスーパーバイク風のバーハン・トリコロールカラーのインターセプターで出場しブッチで優勝したことがあった。コーナーではドリフトしまくりで、極めつけは”3連ハイサイド殺し”。最終コーナーから1コーナーまでウィリーでチェッカー見事でした。多分84年か85年だったと思う。何人かでTVで見てて、「スゲーカッコイイVFR!!」と叫んでいた。


それから数年後やっと手に入れた。インターセプターはタマ数が少ないのと高かったので国内のVFR、紺色に黄色いシートの蜂みたいな奴。

自作バーハンキットにカーカーのK45の右1本出しスリップオン。勝手に “レイニーレプリカ”と呼んでた。でも当時流行りだしたフローティングディスクじゃなかったのでホンダソーイチロ氏怒ったとの噂流れる。


1月の寒い中7〜8台で伊豆へ。西湘バイパスまでは順調、さぁ箱根新道へ「げっ凍結してる」何とか通過、伊豆スカイラインへ「げげっもっと凍結してる」ルートを変更して西伊豆へたどり着く。帰りの西伊豆スカイラインはもっと凍結しまくり。でもお馬鹿な奴らはフラフラになりながらも走りつづけ亀石峠を抜け東伊豆の宇佐美までたどり着く、「あー疲れた、さぁ東京へ」その後地獄の渋滞が待っていたのさ。次の日は肩こりバンバン。

話は変わって昔、夏の週末西湘バイパスの道路の上でアイスクリーム売ってたの知ってる?渋滞をすり抜けしてると、はるか前方を白いものが道を塞いでる。車のドアが開いてるのかと思っていたら、キャスター付きの白い箱でその向こうに人が立ってる。「何じゃー?」見ると箱にアイスクリームと書いてあった。もう最近は見なくなったけど、一緒に走った10台以上が目撃してるから嘘じゃないよ。

この頃はVF400F・VF750F・VFR750Fと乗った為“V乗りリョ−ちん”と呼ばれていた。

バイクへ 健康法師の庵へ 見取り図へ