2001-5-5 『フロム・ダスク・ティル・ドーン2』 TEXAS BLOOD MONEY
2001-5-5 『フロム・ダスク・ティル・ドーン3』 HANGMAN'S DAUGHTER

これぞ低予算娯楽映画の王道。子供の頃にTVの前に座って見た外国娯楽ホラー映画そのまんま。ヴァンパイヤーが燃えて骨だけになるシーンはもう懐かしくて大笑い。ストーリーがどうとかいう映画じゃない。伏線なんてお構いなしにガンガン前に進むのは痛快にすら感じる。変に細かく分かろうとするより、大まかなつかみのほうが楽しいと思う。

2本見て2,000円の価値は十分。だって低予算娯楽映画だもんな。あと初デートで見る映画じゃないかもね。そしてここだけの話1作目が1番面白い。

そして、流石低予算映画、パンフレットも無し。

『映写室から』TOPへ