これ、メアドじゃないですか?

会社の上司の知人がパソコンを買ったけどネットに繋がらないらしい。何度もトライするが、やっぱり駄目。それで俺に白羽の矢が飛んできた。「電話がプッシュじゃ無いんじゃないですか?」とか、「ビジネスフォン使ってるじゃないですかね?」と何度か避けてみたが、やっぱり“プス”っと刺さってしまった。聞くとOSはXPらしい。困ったぞ95と98SEしか使った事が無いんだよね。

買い貯めた雑誌をパラパラとめくり、目星を付けた何冊かをバッグに詰めその人の元へ・・・ 「へぇ XPは全然違いますね」とか言いながらネットに繋いでみる。当然繋がりません。「これがプロバイダーから送られた設定よ」とメモを渡された。どうやらパスワードが違うみたいだ。やたらと長い。ビックリするほど長い。「これ、パスワードが違うみたいですね。勘違いしてメアド入れてませんか?」 俺が打ち込むと見事にネットに接続OK! 

「おかしいわね、買った時に設定をちゃんとやってもらったのに」と言う。「買った時にって・・・これ、ジャパ○ッ○・○○タで買ったんですよね」 ふ〜やれやれ。

でもその後、パソコン雑誌で知った事は、XPのセキュリティの機能でパスワードは*の16桁で表示することが有るらしい。もちろん正しく記憶されてるらしい。んー、訳が分からない。

1つ過去へ←<< 2002-02-05 >>→1つ未来へ

『ダブル・ラッキー』へ 『健康法師の庵』へ