都会に谷があるなんて

見たかった回の映画のチケットは既にソールド・アウト。この映画は長編大作で、おまけに超人気作品。手に入れた回まではかなりの時間があった。こういう時は散歩か猫写して時間を過ごすに限る。

ブラブラと歩いていると気になる光景に出くわした。普通に道を歩いてるつもりでいたが、いつの間にか橋の上に立っている。それもかなり高い橋だ。左右には斜面があり中心に向かって下っている。その一番下には、橋と交差する様に道が走ってる。「これ、谷だ」左の斜面にはビルが立ってるが、右の斜面には民家があり、畑までもがある。目の前に田舎の風景があった。いくら板橋区の外れだって一応は都会だぞ。

そして猫が良そうな雰囲気がプンプン漂ってる。カメラをバッグから取り出し、田舎の風景の中に入って行った。予想はバッチリ当たった。迷路の様な町には沢山の猫がいた。猫おばさんもいたぞ。何枚も写真を撮ってると、あっと言う間に映画の時間になった。「また来るからね」

1つ過去へ←<< 2002-05-19 >>→1つ未来へ

『ダブル・ラッキー』へ 『健康法師の庵』へ