『スター・ウォーズ』プレミアム試写会

俺は最初から諦めていたけど、俺と何時も一緒にいる『ジャー・ジャー・ビンクス』大好きな人が頑張って投函した葉書の一枚が当選したんだ。その試写会の招待状が届いてから9日後。東京国際フォーラム・ホールA入口に結構早い時間に俺たちは到着した。まだまだ7時間もあるぞ。俺たちの前にはあんまり人がいない。その為、陽が当たらなくて背中に壁がある場所をキープ出来た。持参したシートが大活躍だ。どうやら今日も暑いらしいからな

交代で暇つぶしに辺りを散歩したりパソコンショップを覗いて時間をつぶしていた。当日は、サッカー・ワールド・カップの日本対ロシア戦の日でもあった。会場となった東京国際フォーラム・ホールにもサッカーのサポーターが何人もいるし、外国人サポーターも何人かいた。でも盛り上がりや人数的には『スター・ウォーズ』の圧勝だったね

俺らが見る回の前にも何回か試写会はやっていた。ホールからとフラッシュの光がチカチカしてるのが見えた。「誰か有名人でも来たか」と見に行くと、いたいた叶姉妹の妹が。後ろ姿しか見てないけど、スゲェスタイルだった。

やっと入場券を手にする事が出来た。でも後3時間も有るぞ。とりあえずシートを片づけて飯を食いに行く事にした。ずっと同じ場所にいると体と精神に良くない。だってこれから『スター・ウォーズ』を見るんだからね。

開場してからも、まだ1時間あった。試写会場のロビーでは、今までのシリーズに登場したキャラクターに扮したコスプレーヤーがいて雰囲気を盛り上げていた。俺もあっちこっちと移動して愛用のカメラで写しまくりました。

大急ぎで結構前の方の座席に着いてからは15分だ。何枚も葉書を出してくれた、俺と何時も一緒にいる『ジャー・ジャー・ビンクス』大好きな人、有難う。感謝、感謝です

1つ過去へ←<< 2002-06-09 >>→1つ未来へ

『ダブル・ラッキー』へ 『健康法師の庵』へ