ついにチケットゲット!!

もう今日は『日本シリーズ』 第一戦の日だ。しかし未だチケットが手に入っていない。昨日の夜、俺と何時も一緒にいる『ライオンズ大好き』な人が、「3試合見に行くつもりでいたから、その分のお金で金券ショップで手に入れるしか無いよね」と言う。どう考えてもそれしか方法は無いようだ。一番見たい試合は西口が投げる第四戦だ、それだけでも手に入れられればラッキーと思うしかない。

池袋の知ってる限りの金券ショップを見て回るが、思ってたよりも結構高い。中には法外な値段の店もあり、ちょっと手が出せない感じだ。場所を変えて見に行くが、休みの店が多い。「駄目元で神田に行こう。もしそこで駄目なら、高いけど池袋で買おうよ」と神田に行ったんだ。

有った、有った。結構安いチケットが。池袋にも同じ店が有るけど、神田の方が断然安い! 何軒が見て回り、当然一番安い店で購入した。ほかの日の試合も結構安くチケットを売ってる。どうするか迷ったが、かなり興奮気してて考えが纏まらないのでとりあえず喫茶店で一服して落ち着く事にした。

二人ともかなり興奮気味だった。落ち着け落ち着け。電卓を出し計算する。後少しお金を出せば、三戦分で二戦は見られる。「これは俺らに見に来いと言う、“サイン”だよ、きっと、何かを見られるんだよ」と再び興奮しながらチケットショップへ行った。「ありゃ?さっきまで有ったチケットが無いぞ」 どうやらほかにも何人かチケットを探してる人がいるらしい。大急ぎで金券ショップを見て回る。もう閉まりかけてる店も有るぞ。「急げ!今ここが、勝負の時だ!」

遂にチケットゲットだ。第三戦と第四戦だ。待ってろ張。そして西口。喉が壊れるまで、大声援を送るからな。実はすごく気になるチケットを見つけたんだ。それは『御優待席』というチケット。座席の指定は無いが、確実に席は確保されてるらしい。店の人は「何処になるのかは分からない。多分すごく良い席だと思いますが、私どもでは分かりません」と言ってた。バックネット裏かも知れないし、内野のそれなりの席らしいが、万が一三塁側なんかは以ての外だからね。確実なチケットを手にして今から急ぎ家に帰って、第一戦のTV観戦だ。頑張れ!松坂。

1つ過去へ←<< 2002-10-26 >>→1つ未来へ

『ダブル・ラッキー』へ 『健康法師の庵』へ