お寒い夜

4年振りの日本シリーズだ。今回どうにか行けた事で、91年からの日本シリーズ観戦を続けることが出来た。今年は今までより一週遅い11月の末に行われる。西武ドームは、“ドーム”とは名ばかりで巨大な“四阿”の中でゲームをやるようなものだから、寒さ対策には気を配らないとトンでもない事になる。思いっきりの厚着で電車の中では汗が出てくるほどだったが、埼玉との県境辺りになると、停車中の開いたドアからヒューと冷たい風が吹き込んでくる。着込んできて正解だ。

西武球場前駅に人と電車が詰ってるらしく、10分近く電車が動かず、西武球場前駅に着いた時は開始20分前。大急ぎで座席に向かった。

試合前のイベントも終わり、さあ試合開始だ。「なんて寒い・・・寒すぎる」 気温もそうだけど、試合の内容が酷過ぎ 「お寒い」の一言。選手はペナントレース中の元気さは微塵もない。2連敗して来た訳だから、梃入れしてるかと期待してたが、相変わらず打てないオーダーを組んでるし、殆んど実績が無い選手をスターティングさせる選手起用も不満だ。なんたって台湾出身の張をこんな寒い中投げさせても実力が発揮できるわけないだろう。訳が分からんよ。

試合途中からテンション下がりっぱなしで、頭をポリポリ掻く事くらいしかやる事無かったぞ。シリーズの経験がある選手は何人も居るんだから、舞い上がって周りが見えてない選手より、そっちを使う方が働くと思うけど。

1つ過去へ←<< 2002-10-29 >>→1つ未来へ

『ダブル・ラッキー』へ 『健康法師の庵』へ