ガス湯沸かし器が・・・

暗闇の中から俺に話しかける声が聞こえる。「誰だ、俺を呼ぶのは? これは夢か」 目の前には何時も俺と一緒にいる『早起き平気』の人の顔があった。「ガス湯沸し器が壊れた。お湯が出ない」と言う。俺にとってはまだ真夜中の時間だ。キッチンのリモコンの電源はONの状態だ。蛇口を開けても燃焼ランプは点灯せず、冷たい水がジャーッと出るだけ。おまけに電源ををOFFに出来ないじゃないか。寝ぼけ頭で色々やってみるが、まったくダメ。午前中に俺が同じ敷地に居る大家さんに伝える事になり、再び眠りに落ちた。

2度目の目覚めの後、事の顛末を大家さんに伝え、再び試してみるが何ら変わってる事が有るわけが無い。冷たい水での洗顔は辛いぞ。室外機をボーッと眺めていたら、微かに音が聞こえる。車が通ると聞こえ無くなるが確実に音はしてる。排気口に手をかざすと風が吹き出してる。どうやら壊れてるわけじゃないようだ。目線を下げるとコンセントが有った。「こうなりゃコンセント抜いてリセットだ」

キッチンへ戻ると電源がOFFなってる。「よしよし」 再び電源を入れ蛇口を捻った。出ましたよお湯が。でも一番低い設定温度なのにムチャクチャ熱いお湯が出る。おまけに白く濁ってるぞ。軽い凍結状態だったのかな。お湯が出るようになったのは嬉しいが、原因が分からないのが嫌だ。。とりあえず大家さんには顛末を伝えて業者の人に聞いてもらうようにしたけど何か収まりが悪いや。

1つ過去へ←<< 2002-12-12 >>→1つ未来へ

『ダブル・ラッキー』へ 『健康法師の庵』へ