ちびパソ君

久し振りに実家に帰ってみて、普段からいかにパソコンやインターネットに頼っていたか実感したんだ。色々と動かなければならないんだけど、実家には車が無いからバスで移動するしかない。でも家には時刻表すら無い。そして訪ね先の地名や住所は分かってもそれが何処なのか分からない事が次々とあった。それで東京に戻った時にソッコーでノート・パソコンを買うことを決心したんだ。

インターネットとメールが出来てテキスト文章が書ければ、とりあえずはOKで、欲を言えばモバイルに適した軽い機種ならなおOK。だからまずは中古を捜したんだ。でもピンとくる物がないし、値段の割にスペックが低い。パソコンに詳しい奴が言うには「ノートを買うんだったら、新品が良いと思う」とのこと。しからばとよく行くコンピューター専門の大型店を覗きに行ったんだ。

分かりきってはいる事なんだけど、デスクトップに比べるとノートは高い。予算を軽くオーバーしている。そんな中、余り目立たない場所でモバイルに最適な大きさのノート・パソコンが置いてあった。「買って、買って」と訴えかけてるように思え、近寄ってスペックを見てみると、俺の希望を満たしているし値段も手ごろだ。ほんの一瞬だけ考えて購入した。名付けて『ちびパソ君』だ。これからは一緒に旅行に行くんだから宜しくね。

1つ過去へ←<< 2003-06-15 >>→1つ未来へ

『ダブル・ラッキー』へ 『健康法師の庵』へ