モスの横に腰掛けて

6月に我が家にやって来た『ちびパソ君』は、初めからAIR-H"が内蔵されてるタイプで、実家に帰った時もインターネットが出来てすごく助かってるんだ。でも家の辺りは電波のエリアがギリギリらしくて窓の側を離れると圏外になる事が少し残念だ。これからも色々な所に旅をするだろうし、『ちびパソ君』も色んな所に連れて行かれると思う。そこで新たに思いついたのが、“ホット・スポット”の利用なんだ。無線LANの子機を使うと“ホット・スポット”の電波を受信してネットに繋がるんだ。『モス・バーガー』なんかで利用できるんだよね。

思いたったらすぐ行動に起こさないと気がすまない性格なんで、パソコンショップで無線LANの子機を購入した。ついでにネットで“ホット・スポット”の事を調べてみると、悲しいくらいに提供してる場所が少なくて、行動を早まった気がしたよ。東京は、まあまあの店舗数や場所があったけど田舎の福岡県で“ホット・スポット”が可能な『モス・バーガー』は福岡市内に2〜3軒位しかなかった。まあ買ってしまったものは仕方が無いのでソフトをインストールしてチャレンジだ。

一応環境は確立してるらしいが、家の中を電波が飛んでる訳じゃないのでOKなのか、ダメなのか確認できないじゃないか。仕方が無いから近所の『モス・バーガー』で試してみる事にした。

作業をはじめる直前に昼飯を食べていたので全然腹が減ってない。ここでバーガーを食うのは勿体無いし無駄なので店内には入らずに『モス・バーガー』の横に座って試してみる事にした。ユーティリティーソフトを立ち上げると一瞬の内にネットに繋がった。ネットや通信関係は今までにこんなに簡単に繋がった事が無かったので少々拍子抜けだ。これでモバイルの星への第一歩だ。でも少し『ちびパソ君』の方向性が違ってきているような気がする。

1つ過去へ←<< 2003-08-01 >>→1つ未来へ

『ダブル・ラッキー』へ 『健康法師の庵』へ