ジャクソン・ブラウンのTシャツ

外国人アーチストの来日のコンサートに行った時は必ずTourT-シャツを買う事にしている。見に行きたいけど、仕事の都合などでコンサートに行けない時は、会場が東京ドームなら仕事を抜け出してまでしてTourT-シャツを買ってしまうんだ。

今日着ていたT-シャツも3月にジャクソン・ブラウンを見に行った時に買ったものでファーストアルバムのジャケットがプリントされていてジャクソン・ブラウンの顔がドーンと目立つデザインになってるんだ。

池袋の繁華街を歩いていたら、若者の集団の中に白人(多分アメリカ人)が居て俺の方をパッと見て「オー!ジャクソン・ブラウン、ワタシダイスキデス」と言いやがった。その言い方が安物のホーム・ドラマに出て来る外国人の喋り方の様で思わず苦笑いしてしまった。まだ二十歳前後位にしか見えなかったけど、本当にジャクソン・ブラウンが好きなのかね?それとも単なるおちゃらけた外国人だったのかな?俺は後の方だと思ったけど。

1つ過去へ←<< 2003-09-20 >>→1つ未来へ

『ダブル・ラッキー』へ 『健康法師の庵』へ