今年は『猫写侍』

 

1月1日は目が覚めたと同時に酒を飲みはじめ、テレビを見て、そのうち眠り、また起きては酒を飲む。体力が満ち溢れていた頃は、三が日の間繰り返し、4日にツーリングに行くという無茶をしていたけれど、今年はたった一日で体の調子が崩れた。もうお馬鹿な事は無理なようだ。


正月2日目の天気の良さに誘われて『猫写』に出かけることにした。「おや、黒猫君。おめでとう」パチリ。「写真頂いたよ」あなたが今年1匹目で1枚目だよ。今年も色々な所へ出かけて行き、何匹もの猫たちの写真を撮ろうと思う。今から楽しみだ。

『一年の計は元旦にあり』じゃないけど、今まで『猫写』する時に使っていた『路地裏猫探検家』から『猫写侍』に変えようと思ってるんだ。そうすると俺と何時も一緒にいる『猫写大好き』な人は、『自称、キジ白愛好家(キジだく希望)』から『猫写くノ一』になるんだろうか・・・。聞いてみよっと。


帰り際、スーパーに入ってB1Fに降りていくと、“チャッチャッチャッ”と硬い音がする。顔を向けるとレトリバーが売り場の中を走ってるじゃないか!爪が床を叩いてる音だった。ビックリで目が点になったよ。その後ろを店員が必死で追いかけているよ。コーナーを曲る時にレトリバーは足が滑るらしくドリフトしてたよ。その姿可愛かったです。逃げて行った先が行き止まりで、遂にレトリバーは捕まった。キツク叱らないでね店員さん。

でも正月から面白い物を見せて貰ったかも。

1つ過去へ←<< 2004-01-02 >>→1つ未来へ

『ダブル・ラッキー』へ 『健康法師の庵』へ