新しいスイカ・カード

 

JR中野駅で待つ合わせたついでに、使っているスイカ・カードを新しいスイカに交換しようという事になった。

自動券売機の前に立って、案内のようなポスターなりチラシが貼られてないか見渡してみたが何も無さそうだ。券売機の前でおたおたして、後ろに並んでる人の迷惑になるのも嫌なので、ダメ元で南口改札近くの『びゅー・プラザ』に向かったんだ。


「すみません。新しいスイカ・カードに換えたいんですけど・・・」「申し訳ありませんが、北口の『みどりの窓口』の方で訪ねてください」なるほどね。

「すみません。新しいスイカ・カードに換えたいんですけど・・・」「あー、それなら、外の6番の機械でやってください」6番の機械とはなんぞや・・・?どうやら券売機の上の方に貼られている番号のようだ。


6番とシールが貼られた券売機の前に立ったけど、やり方を書いてあるような物は無いぞ。もしかして、スイカ・カードを機械に入れないと事が始まらないのか? 

成る程、カードを入れると、モニターに表示される選択肢の中に、『新しいスイカと交換する』というような項目があった。ふ〜ん。スゲェ分かり難いぜ!

張り紙やチラシにやり方が書いてあると思い込んでたから手間取ったとは思いたくないね。もうちょっと親切でもいいんじゃないか。困った人が何人もいると今でも思ってる。でも、他の人はどうだったのか、ちょっと弱気に思ったりして・・・。

1つ過去へ←<< 2004-04-04 >>→1つ未来へ

『ダブル・ラッキー』へ 『健康法師の庵』へ